UGGのムートンブーツ 雨 雪

UGGのムートンブーツって雨や雪の中で履いても大丈夫?

雪や雨での使用後は、しっかりお手入れを怠らないで!

ugg 雪 雨

 

『UGGのムートンブーツって雨や雪の中で履いても大丈夫?』という質問にお答えします。

 

すぐにどうにかなるものではないという意味ではあまり問題はないものの、お手入れを怠り放置していると、シミた劣化の原因になります。

 

UGGブーツの素材のシープスキンは、寒さには強いけど、水には弱いのでやっぱりおすすめはできせん。

 

UGGに待望の完全防水仕様のウォータープルーフシリーズが登場!

ウォータープルーフシリーズの詳細はコチラ

ugg ウォータープルーフ

 

でもどうしようもない時もありますよね。そういう時はなるべく劣化を抑えられる工夫をしましょう。

 

まずはUGG専用(なければ市販の)防水スプレーをしっかり使用すること。

 

どんな靴にもいえることですが、レイン用でもない限りはそうした方が靴のためにはよさそうです。

 

また、履いた後のお手入れも重要。泥などがはねていたらすぐに固くしぼったタオルなどでぽんぽんとふき取りましょう。

 

あまりゴシゴシしすぎないのが靴を長持ちさせるポイント。

 

そして通気性の良い場所でしっかり乾燥。
普段から乾燥させることはとても大切なので濡れてしまった日はなおさらです。

 

とはいえやはり本当なら雨や雪の日は履かない方が靴の寿命は長く保てるので無難。

 

もし履いた時にはしっかりお手入れをして、大切なブーツを守ってくださいね。

 

【参考】雪道でも安心UGGのスノーブーツ アディロンダック

アグのスノーブーツ アディロンダック

UGG アグ 2017秋冬コレクション

uggの2017秋冬新作ブーツ一覧

UGG(R)の2017新作ブーツ一覧をチェックする


アグから2017秋冬向けの各種新作ブーツが続々と登場




関連ページ

偽ブランド品の差止め件数が過去最高に!
横浜税関が発表した2017年上半期(1〜6月)の偽ブランド品などの輸入差し止め件数は2968件で過去最多の件数となりました。通販サイトで購入する際には、値段の安さに釣られることなく、ちゃんとした正規取扱店で購入することが何よりも重要です。
クラシックショート ジュエル
2017秋冬のUGGの新作コレクションの中から、ファッションデザイナーのジェレミー・スコット(Jeremy Scott)とのコラボで注目を集めているクラシックショート ジュエル CLASSIC SHORT JEWELの魅力を紹介します。
UGG偽物注意 TOKYO COVERS
UGG x ペンドルトン
UGGオーストラリアと毛織物製品の老舗ブランドであるペンドルトン がコラボした限定コレクション「UGG and Pendleton」が発売されました。UGGとペンドルトンのコラボ製品はシリアルナンバー入りの数量限定!気になる人はお早めにチェックしてね。
クラシックミニ クリスタル ボウ
ムートンブーツで有名なUGGから、スワロフスキーのクリスタルを使用した贅沢なムートンブーツ クラシックミニ クリスタル ボウ(Classic Mini Crystal Bow)が新登場!
ベイリーボウ エキゾチック スケールズ
今季も大人気のUGGのムートンブーツ。中でも注目したいのがムートンブーツには珍しい型押しデザインが魅力のベイリーボウ エキゾチック スケール(Bailey Bow Exotic Scales)です。
UGGレオパード柄ブーツ
UGG Australiaのクラシックショートとクラシックミニにレオパード柄が登場しました。特殊な光沢プリントが施されたキラキラ感のあるヒョウ柄ブーツが足元から全身を最旬モードに格上げしてくます。
ブランド品の偽物がネット通販で急増
新聞、テレビで報道されているとおり偽のブランドを品を販売するネットショップが急増しています。特に楽天やヤフーという大手通販サイトの信用を悪用している業者が増えいます。そこで、偽物のブランド品を掴まされないために注意すべきことをシェアします。
クラッシックショート クロコ登場
UGGの象徴とも言える定番のムートンブーツ、クラシックショートにクロコ柄の『クラシックショートクロコ』が登場しました。アッパー部分がクロコ柄、ヒール部分はリザード柄にエンボス加工されています。足元で印象付けたい!オシャレ心をくすぐるブーツですね。